ブログ

2018/7/16 12:39

天の理・人の道をはずさない。(みうじぃブログ)

「こぶたの誓い」という超ぉーナンパな名前やけど、
バシバシに硬派な企業理念がウチにはある。

全文はこちら→ liv-kobo.com/company 真ん中のちょっと上あたり。

今回のタイトル、第三項の
「天の理・人の道をはずさない。」の一文は、
かなり強力な足枷(あしかせ)となっている。

この世の中、とかく馬鹿正直には、生きにくい。
それを、敢えて馬鹿正直であれ!
とこの一文で、ウチの会社は縛られている。

建築の商売をやっていると、色々な道を外す誘惑がある。

・火災保険の見積の水増しをしてほしい。
・架空領収書を切ってほしい。
・10㎡までの増築をもう少しなんとか・・・

また、
・税金のごまかし
・一日8時間を超える残業代は、1.25倍する。

など…。ウチでは、道を外さない様、ちゃんと筋を通している。

さて・・・

先日、スタッフ総出で解体した家がだいぶ進捗している。


床は、土を慣らして、防湿シート、スタイロホーム、鉄筋、コンクリート流し込み。をしている。
耐震の筋違を入れ、大きな梁(はり)で屋根を受けて、古い柱を抜いていく。

施主さんが趣味の楽器演奏をする部屋の為の大空間を作る。

連日の猛暑で、職人さんたちも大変である。


窓の外には、のどかな田園風景が広がっている。